iPhone仕事効率化アプリ『CalenGoo』Googleタスクとの同期実現

Googleカレンダーとの同期が出来るお気に入り予定表アプリ「CalenGoo」 (iTunesへ) (関連記事へ) がついにGoogleタスクとの同期、表示まで出来るようになりました。



Googleタスクとの同期が出来るようになったInformationが。



SettingのTasksから同期設定をします。

 

いかがでしょうか。

Tのアイコンをタップすると新たに追加されたタスク画面。

通常のカレンダーにも表示されます。

 

カレンダー画面にある+アイコンからは予定の追加のみで、現在はタスクの追加はタスク画面にある+アイコンから追加になります。

カレンダー画面の+アイコンからも予定、タスク双方の追加を選択出来るとありがたいです。

 

タスクを完了すると、このような表示になります。



Editでタスクの並べ替え、削除が出来ます。

並び順は新たに追加したタスクが上に来ます。

日付順のソートすら出来ない様子です。



Agendaビューではタスクのフォントサイズが大きく、表示が崩れてしまっています。

が、とても細かい表示設定が出来る「CalenGoo」のことですから、次回アップデートででも直ってくれるでしょう。


まだまだ改良の余地があるGoogleタスクとの同期、表示の実装です。

それでも、GoogleタスクはPC版のGmail、Googleカレンダー、iGoogleにもは表示出来るので、Googleタスクをタスク管理で使いたいと思っていたので、iPhoneからも管理出来るようになったのは嬉しい限りです。

とりあえずTodoアプリを削除しました。

2 コメント:

匿名 さんのコメント...

遅ればせながら、こちらの記事のおかげでGoogleタスクをCalenGooに同期させることに気が付きました。ありがとうございました。TODOアプリが一つ、用無しになりました。

kuroobisan さんのコメント...

匿名さんへ

お役にたててなによりです^^