iPhoneホーム画面 1/30/10



一画面目の主力アプリ。

普段使いのカメラは「JoyCamera」に戻って来ました。

フォトライブラリの画像の加工も出来るようになり、フレームも充実していて便利。

起動も速く、保存も速い方だと感じます。  


Twitterクライアント、読むのは「Twitbird Pro」  

書くのは「Twittelator Pro」  

Flickrへの画像投稿(moby Picture経由)でタイトルの文字化けが直れば、「Twitbird Pro」一本に絞ります。


RSSリーダは「MobileRSS forGoogle RSS Reader」  

「Twitbird Pro」と同じ会社からのアプリで、二つともブラックテーマで使っています。

最近iPhoneでRSSを確認する頻度が下がり、数時間分、数百フィードを読み込むようになったため、「Newsstand」の速度に参ってきたためです。  

頻繁に確認、読み込みをする方にとっては「Newsstand」の使い勝手は非常に良いと思います。



二画面目のほぼ主力アプリ。

二段目の写真系アプリ達は使用頻度はかなり高いです。

特に最近は「Blurred Photo」を使いまくっています。  

Blur(ぼやけ)効果を微妙に変えれるので、良い趣きの画像に仕上がります。


シンプルで多機能な「Sketches 2」も重宝しています。 

自分の書いた字が嫌いなので、PCやこういった機器に走った私なので、「FastFinga」「SpeedText」といった文字として活用するアプリは結局使わないことに気付きました。

手書きはあくまでも図形等に使っています。


アップデートを重ね、どんどん使いやすくなっている「メディアマーカー」も重宝しています。  

コレクションを登録していき、後で見返した時の充実感と言うか何と言うか・・・

マニア心をくすぐります。



 

ここで三画面目へ行く前に、一画面目に置いてある「MyWebClip」の中身。  

登録出来るアプリが限られますが、便利ですねぇ~

「Momento」はちょっとした時間に必ず見ています。  





三画面目。

カメラ、写真系です。

「JoyCamera」が良くなったので、「Snapture」  全然使わなくなりました。



 

四、五画面目のゲーム類。

「Sword & Poker」久々にはまりました。 

「Civilization Revolution」全くやっていません。 

こういう腰を据えてやるゲーム、買ってはみても結局起動すらしないこともしばしば。

それでも琴線に触れるとつい買ってしまいます。





六画面目。

ユーティリティー系。

使用頻度はかなり低いですが、たまには起動するアプリ群です。



 

七、八画面目。


これ以降の画面は、使わないデフォルトのアプリ群、「MyWebClip」の本体達です。



主力⇒ほぼ主力⇒写真系⇒ゲームという順で、たまに使う系はゲームの後ろにまで下がりました。

たまに使うは本当に週一回起動するかしないか程度で、使う物がどんどん限られてきました。

4 コメント:

rundy さんのコメント...

マギノートはタイトル不要で、一覧で全文が見れるのが便利ですね。それにしても、メモアプリって迷いますね。今はSmartNotesLiteというのを見つけて遊んでます。

kuroobisan さんのコメント...

rundyさんへ
メモは迷走しまくりですね。中々これ一本でというが見つかりません。
SmartNotes気になっていたんですが、画面が好みでなく敬遠していました。使い心地はいかがですか??

rundy さんのコメント...

結局、削除しましたw 多機能ですが、ごちゃごちゃして扱いにくいですね。ちょっとしたメモは、メールを使うのがシンプルでいいような気がしてきました。他のアプリでメモを作成しても、どのアプリもメール送信は可能なので、一元化もできるしPCでも見れますもんね。

kuroobisan さんのコメント...

rundyさんへ
メールを利用している人案外多いですね。私もちょっと試してみようかなぁ。