iPhone使って2年半、アプリに数十万円投下。で、結局使っているおすすめ写真アプリ11選

iPhoneと出会い、早2年半。

最初は興味がなかった写真アプリでしたが、ある時から気になるアプリは片っ端から試すようになりました。

写真アプリのトップチャート、トップセールスは上位100位の内、多い時で9割ほど、少ない時(ビデオアプリ、フォルダ整理はあまり使わないのでそれ系が多い時)でも6割は持っています。

沢山買ってはみても似た機能のアプリも多く、結局良く使うアプリはごく一部です。


そんな私が頻繁に使っているアプリ11選です。



まずはカメラアプリ

プロカメラ.png 「プロカメラ」 (iTunesへ)

ProCamera

紹介記事をまだ書いていませんが、フォーカスと露出、ホワイトバランスを個別に設定出来、カメラの機能としては素晴らしいです。

全画面シャッター、手ぶれ防止、ズーム、ビデオ撮影等々基本的な機能も抑えてます。

また、ちょっとした補正や切り取りといった良く使う機能も備えています。



FinderCam.png 「FinderCam」 (iTunesへ) (過去記事へ)

FinderCam_006

通常の撮影はもちろん、正方形、プロ仕様の3:2など縦横比の異なる画面フォーマットが7種類もあるカメラアプリです。

「Instagram」用に最初から正方形で撮る際に使っています。


Hipstamatic.png 「Hipstamatic」 (iTunesへ) (過去記事へ)

Hipstamatic

これをカメラ系と言って良いものやら…

iPhoneの画面がトイカメラそのものになって、撮った画像がトイカメラ風になります。

アルバムロールからの編集にはあくまでも対応しない潔さ、トイカメラとしてその場で使って下さいということなんですね。

忘れた頃にアップデートで新しいレンズ、フィルム等のパーツが出て、いつも買ってしまいます。




次は編集・加工系アプリ

PictureShow.png 「PictureShow」 (iTunesへ) (過去記事へ)

PictureShow

トイカメラ風の様々な加工が出来るアプリで、加工具合が事前に小さなアイコンで確認が出来るので大変便利です。

どの加工具合も何とも味のある良い仕上がりになり、現在最も活用しています。

フレーム、Light Leak(光漏れ)、Noiseも選べ、Vignet、色、明るさ、コントラストまで調整出来る細やかさ。

とにかく圧巻の機能が充実っぷりです。



CAMERAtan -トイデジタルカメラ-.png 「CAMERAtan」 (iTunesへ) (過去記事へ)

IMG_4930

簡単な操作で写真をトイカメラ風に加工してくれます。

アイコンをタップするのみで、微調整は出来ませんが、その分お手軽にあっという間に誰でもトイカメラ風仕上がります。

程良い加工具合で、私は人物によく使っています。

アップデートも頻繁に行われているのも嬉しいです。



一眼トイカメラ.png 「一眼トイカメラ」 (iTunesへ) (過去記事へ)

ichigantoy

一眼レフのようなピントとぼけの差が大きい写真に加工が出来ます。

「TiltShift Generator」と好みの問題でしょうが、カラーや明るさの調整がし易くて気に入っています。

ミニチュア写真に適したミニチュアモードがあり、手軽にそれっぽくなるのも嬉しい機能です。



ColorBlast!.png 「ColorBlast!」 (iTunesへ) (過去記事へ)

CB_016

指でゴシゴシした所以外をモノクロやセピア調に加工出来ます。

これ系は「ColorSplash」「Vihgo」「Colors Pro」等々使ってきましたが、これが一番ゴシゴシの反応が良く、色調の補正も細かく出来るので気に入っています。

人や、花、看板等を浮き出させる時に使っています。



Phototreats.png 「Phototreats」 (iTunesへ) (過去記事へ)

Phototreats

無料のトイカメラ風フィルターアプリで「steply」というフォトコミュニティにシェア出来ます。

シェアは最初に嬉しがってしたぐらいですが、趣き深いフィルターが揃っていて気がついたら良く使っています。



Photogene.png 「Photogene」 (iTunesへ) (過去記事へ)

IMG_4931

トリミング、回転、色調補正等々機能が盛り沢山の画像編集アプリです。

UI、操作方法が分かり易く、多機能でも直感で使いこなせます。

編集系はこれ一本で事足りています。




投稿系アプリ

Instagram 「Instagram」 (iTunesへ) (過去記事へ)

instagram_010

写真を撮って、フィルターで加工して投稿するだけ。

たったこれだけなんですが、Twitterのようにfollowerさんからコメントをいただいたり、likeをいただいたり、この反応が何とも嬉しくてついつい投稿してしまいます。

Twitter、Flickr、Facebook、Tumblr、Posterous、Foursquareへの投稿も可能なのがありがたいです。

ただ、「Instagram」はWeb上で自分が投稿した写真一覧が見れないため、私はFlickrにInstagramというセットを作って、そこに溜めていってます。

Tumblrも今ではInstagram専用の写真集のようにしています。



Mobile Fotos • Flickr Browser & Uploader.png 「Mobile Fotos」 (iTunesへ)

IMG_4933

私は画像をとにかくFlickrに突っ込んでいます。 (過去記事へ)

Flickrの有料会員は年間$24.95で容量無制限!!

写真アップロード無制限(1枚あたり20MB)
動画アップロード無制限(1動画あたり90秒、500MBまで)

と他のサービスと比較し大変お得です。

また、Flickrは他のWebサービスとの連携が多いのも魅力です。

iPhoneから操作出来るアプリはFlickr公式のものから、「Flickit Pro」といった人気アプリもあります。

そんな中でも「Mobile Fotos」は操作性、安定性、軽さ全てにおいて気に入っています。



ひねりもなくトップチャートに並んでいるアプリが主ですが、結局頻繁に使うアプリはこれぐらいです。

「プロカメラ」 (iTunesへ)
「FinderCam」 (iTunesへ) (過去記事へ)
「Hipstamatic」 (iTunesへ) (過去記事へ)
「PictureShow」 (iTunesへ) (過去記事へ)
「CAMERAtan」 (iTunesへ) (過去記事へ)
「一眼トイカメラ」 (iTunesへ) (過去記事へ)
「ColorBlast!」 (iTunesへ) (過去記事へ)
「Phototreats」 (iTunesへ) (過去記事へ)
「Photogene」 (iTunesへ) (過去記事へ)
「Instagram」 (iTunesへ) (過去記事へ)
「Mobile Fotos」 (iTunesへ)

2 コメント:

カミーユ ベクシル 1 さんのコメント...

iPhoneを使用して
7ヶ月ですが、非常に参考なります。

ブログの更新いつも 楽しみにしています。

kuroobisan さんのコメント...

カミーユ ベクシル 1 さん
ありがとうございます。
沢山あって楽しい半面迷ってしまいますからね。
来週はビジネス系のアプリで書いてみようと思います。